ファイナンス部門

不動産開発プロジェクトファイナンス『デベロッパー'S ネクスト』とは、不動産開発事業において、用地の取得資金に加えて、造成や建築に必要な資金を出来高でファイナンスする仕組みです。

デベロッパー、ビルダー、金融機関、完成保証会社である株式会社NJKサポート、そして買取保証会社である当社が連携してプロジェクトに取り組む体制を構築することで、デベロッパーやビルダーの財務状況や実績に依存しないファイナンスを実現。

プロジェクト単位でのファイナンスを活用することにより、これまで眠っていた自己資金を新たなプロジェクトに投下することで、より積極的な事業展開が可能となります。

ファイナンスの流れ

ファイナンスの仕組み

融資条件

融資金額土地代金の100%+建築代金の90%まで
融資時期プロジェクトの進捗状況による出来高融資(融資の都度金銭消費貸借契約を締結)
※ 各段階での融資可能額はプロジェクト毎の審査による
金利年利3.00%~6.00%(固定年365日の日割計算)
契約手数料融資額の0.00%~2.16%(融資金より控除)
保証料物件買取保証額と融資額のいずれか低い金額の1.62%~2.16%
融資期間初回融資時から1年3ヶ月以内
遅延損害金年率20.00%以内(年365日の日割計算)
保証人法人代表者の連帯保証
担保本件プロジェクト用地に第一順位の根抵当権を設定
建物の完成から一定期間の経過後、上記根抵当権に共同担保として追加設定
返済方式対象プロジェクト物件の売却代金による
※ 対象物件が複数ある場合、予め各物件毎の返済金額を設定。
※ 約定返済日を経過した場合、協定により買取業者に売却後、売却代金により返済。

活用事例